洗顔 毛穴ケア

洗顔で毛穴ケア
Line

毛穴ケアの効果

年齢と共に気になってくるもの、それが毛穴の汚れやたるみ、開きです。
何らかのケアをされている方も多いと思いますが、炭酸パックはこうした毛穴のケアにもとても有効です。
小鼻の毛穴や汚れには毛穴パックがとても有名ですが、これは毛穴にある角栓や角質をごっそり取り除くだけで、その後のケアを行いません。
つまり、無理やり開いてしまった毛穴は閉じることが無いため、また汚れがつまってしまいます。
繰り返し続けると、毛穴は開いたままどんどん大きくなり、さらに汚れが溜まりやすくなってしまいます。
また、剥がすタイプのパックの場合、その刺激で正常な皮膚を傷つけてしまう可能性があります。

炭酸パックは、毛穴の汚れを取り除いた後、毛穴を鎮静化して引き締める効果があります。
また、顔全体の血行も改善されますので、毛穴の状態も良くなっていきます。
ターンオーバーが正常に戻るまでは若干時間がかかりますので、根気よくパックを続けてみてください。
1ヶ月が経過する頃には、毛穴の違いにも気が付くでしょう。

炭酸パックは、毛穴の汚れを取り除いて美容成分を浸透させ、鎮静化させて毛穴を引き締める働きがあります。
それを、顔の血流を良くして毛細血管を開きながら行う為、さらなる美容効果が期待できます。
最終的にターンオーバーが正常になれば、古い角質がはがれやすくなり、汚れが落ちやすくなるため、とても効果的に毛穴ケアができてきます。
クレンジングや化粧水にも毛穴ケアの効果があるものがたくさん販売されていますが、一連の流れを1つで行える炭酸パックは毛穴にはとても効果的なものと言えるでしょう。
毛穴の開き、汚れが気になる方は、是非炭酸パックを試してみてください。
Line

洗顔で毛穴ケア

■洗顔で毛穴ケア
毛穴が開いていたり、黒ずみができていたりすると顔の印象が大きく変わります。
そのため、洗顔でしっかりと毛穴ケアを行ってキメの細かい肌を作り上げましょう。

●毛穴の黒ずみケア
毛穴の黒ずみの原因は皮脂や汚れが酸化することにあります。
そのため、毛穴の黒ずみを解消するためには、毛穴の奥に溜まった汚れをしっかりと取り除くことと、皮脂が過剰に分泌されるのを抑えることが大切です。
皮脂が過剰に分泌される原因の一つに、過剰な洗顔があります。
皮脂を取り過ぎてしまうと、かえって皮脂が多く分泌されるようになってしまうんです。
そのため、毛穴の黒ずみをケアするためには
・汚れをしっかりと落す力を持っている
・皮脂の過剰分泌を抑える
これらの効果を持っている洗顔石鹸を利用することをオススメします。
例えば、海泥を配合している洗顔石鹸などは強力な吸着力を持っていながらも、ミネラルの力で肌にうるおいを与えて過剰な皮脂の分泌を抑えることができます。

●毛穴の開きケア
毛穴の開きの原因は、皮脂の過剰分泌や洗顔の仕方が悪いことがほとんどです。
例えば、洗顔時にゴシゴシと洗うと、毛穴の周りの皮膚が引っ張られて毛穴の開きが生まれてしまいます。
そのため、毛穴の開きをケアするためには、洗顔方法を変えることが大切です。
ポイントとしては、泡立ちの良い洗顔石鹸で泡をたっぷりと作り、泡を肌の上で転がすようにして洗顔を行うこと。
そして、洗顔と同時に保湿ケアができる洗顔石鹸を選ぶことが大切です。
参考にしたサイト>>>>>毛穴 エステ
Line